ニューヨーク国際現代家具見本市(ICFF)2013 に出展参加いたします。

私、鈴木尚和がデザインプロデュースしてきた Metal Sense の海外デビューであります。

モニュメントやオブジェ等、金属制作で共に歩んで来た日崎工業さんとのコラボレーションブランドであります。

長年の造形技術にデザイン性を加え、金属にしか表現出来ない独自の世界観を生み出す事をテーマに展開してきました。
長年培って来たステンレスを中心とした造形、仕上げ加工の技術を存分に使い、職人が一点一点手作業にて魂を込めて作り込んだ製品です。

 

ニューヨーク国際現代家具見本市2013

2013年5月18日土曜日〜5月21日火曜日

会場:Jacob K. Javits Convention Center

655 West 34th Street,New York,NY 10001

Metal Sense ブース:ホール1-C  #937 

 

●「メタルセンス」コンセプト
商品全てに通ずるデザインコンセプトは The Gravitation「引力」であり、形は「月、波、風、芽、精神」などをデザインモチーフとしております。

特に月のモチーフは、日本人が暦と共に深い関係にあり精神力を表しています。

自然の形をモチーフとし、見る方に、「力」と「ゆとり」を与えられればと考えております。