北杜サイト

北杜サイト
北杜サイト

北杜サイトです。私が約7年前、NTTファシリテーズさんから依頼を受けた計画です。太陽光発電関係では有名になりました。しかしプロフィールに乗らない仕事なのです。

 

日本で一番太陽が注ぐ街、山梨県北杜市。その地に日本の主要メーカー全てのソーラーを並べ、未来へ向けての電力供給システムの礎となる研究であります。

北杜市とNTTファシリ ティーズがNEDO技術開発機構(独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)から委託を受け、2MW(2000kW)級の太陽光発電システムを構築するものです。
この壮大なパネルシステムの景観事業をNTTファシリテーズさんから依頼を受け、どのような環境提案が出来るかと言うものでした。素晴らしい案(笑)の説明は割愛しますが、環境をテーマにしているのですから、見た目も自然に溶け込み環境を壊すような案ではならない。海外からも注目されるであろう大事な計画であります。訪れるに人は、その周りを散歩が出来たり、公園があったり、最大の見せ場は、そのソーター自体が綺麗に並び壮大な景観になる事。私は遊歩道や公園を設置しながら「風紋」をイメージし、波を打つようにパネルを並べ、それがちょっとづつずれ、リズミカルに大地の模様になる計画を致しました。しかし、実際出来上がりはご覧の通りで、効率よくただ並べる計画となってしまい、現実を知る事となります。NTTファシリーズとしても、こう言った景観が必要なのだと言う提案は出来たのではないでしょうか。私としては、デザイン料もちゃんと頂き、途中報告も受け、全て了解済みのものです。しかし私のプロフィールには乗る事はない仕事なのです。しかし、先日、まだ空いてる土地があるので、その活用方法を一緒に出来たら良いですねとはお声が掛かりました。上手く行くと良いのですが。いつも上手くいくとは限りませんが、このような環境をテーマとした話しを頂く事に非常に感謝をしております。結果も大事ですが、その過程はもっと深くありたいと常に思っております。

 

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。