BLOG


東京新聞に点灯式の模様が掲載されました。

2017年8月9日付 東京新聞に点灯式の模様が掲載されました。
お会いしました新聞記者の方に送って頂きました。
「バイオメタンで聖火を」石巻で点灯!
「エコと復興、希望の炎に」
「五輪に向け活動広がる」
をタイトルに石巻で子供達の生ゴミからつくったバイオメタンガスの点灯式の模様など記事にして頂きました。
東北大准教授多田千佳さんと取り組んでるプロジェクトです。
そのミニ聖火台を、私、鈴木尚和がデザイン&制作をさせて頂きました。

 


石巻にてミニ聖火台に点火式!

2017年7月22日

宮城県石巻にて、リレー出発地をぜひ石巻から!をアピールする点灯式があり、一部、子供達のつくったバイオメタンも点灯式に使われました。
今回は、宮城県の石巻の小学生、加美町鳴瀬小学校6年生、福島県の南相馬原町高校サイエンスクラブ、東京都の品川区山中小学校おやこえこくらぶ、神奈川県の関東学院高校のみなさんがつくってくれたバイオメタンを使用し、ミニ聖火台に点灯しました。
そのミニ聖火台を、私、鈴木尚和がデザイン&制作をさせて頂きました。
東北大准教授多田千佳さんと取り組んでるプロジェクトです。
点火式は、石巻専修大学の女子長走部のみなさんがランナーとなりトーチで炎を運んできました。
まず最初に、こどもたちのバイオメタンでミニ聖火台を点灯し、その後、大きな聖火台に炎をつけました。
生ゴミから生まれるメタンガス、循環型エネルギーを考える良い機会になったのではないでしょうか。
関係者の皆様、ありがとうございます又お疲れ様でした。
下記:多田千佳准教授談
今度は、秋にもう一度、炎を灯す点灯式のチャンスを得たので!!ぜひ、この夏休みに、より多くの子供たちに炎作りに参加してもらいたい!!です。全国の呼びかけ人の方々に、夏休みに、ぜひ体験学習開催のご協力をお願いしたいです。

バイオメタンガス「みんなで聖火の炎をつくろう!」講演でお話ししました。

2017年5月13日土曜日

東北大学 東京分室サピアタワー10F (東京駅八重洲北口横)交流センターにて。

バイオメタンガス「みんなで聖火の炎をつくろう!」講演会でお話しをさせて頂きました。
東北大学多田准教授のプロジェクトに多くの方が賛同しお集まりになりました。
私は多田さんとの3年前の出会いから今日までの取組と、テーマ「環境デザイン〜考え方を視覚化」の映像を交えてお話しさせて頂きました。
講演後の、交流会も多くの方が参加し、新たな出会いの場も設けて頂き感謝しております。
参加してくださった皆様、関係各者の方、大変ありがとうございました。

 

 

 


0 コメント

バイオメタンガス「みんなで聖火に炎をつくろう!」講演で話します。

さて、このほど、5月13日(土)14:00-16:00で東京駅横のサピアタワーにて
バイオメタンガス「みんなで聖火の炎をつくろう!」を実現しようキックオフ集会を開催致します。

東北大学多田准教授を中心としたバイオメタンガスに関係する方々の講演です。
先日、オリンピック組織委員会主催の元聖火台点火式が石巻で開催され、
私がデザイン&制作しましたバイオメタンガス灯は、東北大学多田准教授とプロジェクト当初から進めていたものです。

循環型エネルギーの使い方の一つとして、ミニ聖火台(バイオガス灯)と環境デザインを踏まえた話を、私、鈴木尚和もさせて頂きます。
タイトルは「環境デザイン〜考え方を視覚化」

少人数の集会ですのでお気軽に、興味がある方は是非、参加してみて下さい。
又、講演の後の交流会こそ、異業種と知り合う絶好の機会も用意しております。
ご連絡は私にお願い致します。

 

 


0 コメント

オリンピック組織委員会主催、バイオメタンガス灯点火式の模様

3.11復興、公認プログラム

先日、2017年3月5日宮城県石巻市総合運動公園にて、オリンピック組織委員会主催の元聖火台点火式の模様です。
私、鈴木尚和がデザイン&制作しましたバイオメタンガス灯を、元聖火台の前に簡易設置して頂きました。

 

元オリンピック代表室伏選手とオリンピックを目指す若い選手たち。

復興の希望の炎になる事を祈り開催されました。

 


0 コメント

手あか防止高機能コート purefuerte ピュアフェルテ発表

手あか防止高機能コート purefuerte ピュアフェルテ と命名(通称pfコート)
私、鈴木尚和がネーミング&ロゴもデザインさせて頂きました。

コンセプト:純粋で清潔であり、強く強靭で美しさを保つコート剤を身にまとう金属

建築、建材展2017にて発表。新聞等にも取り上げられ嬉しいスタートです。
新光ステンレス研磨、堀山社長さんと。
今後、自分の作品にも取り入れていきます。楽しみです。

 


0 コメント

手アカ防止高機能コート材と自己修復高機能コート材を発表致します。

ずっとやりたかった事が始動致しました。
手アカ防止高機能コート材と自己修復高機能コート材を建築、建材展2017にて発表致します。
ステンレスを使い出してから30年以上、金属に携わってまいりました。
一時はステンレス会社の顧問もさせて頂きました。
自分でも作品を作り続けておりますが、特に表面仕上げには一番気を使います。
傷がついたり、指紋や手垢がついたり、大変なのです。
その手アカ防止材と自己修復材の商品開発、商品名等のお手伝いをさせて頂きました。
手アカ防止材はなんとうっすら色も入れられます。
2017.3.7-10東京ビッグサイト、東3・5・6ホール、新光ステンレス研磨さんブースより発表致します。
今後は、材自体のsurfaceデザインもしていく予定です。乞うご期待下さいですが、実は自分が一番楽しみのです。


0 コメント

バイオメタンガス灯がNHKニュースでも紹介されました

2017年3月5日、被災地に復興の聖火ともす催し 宮城 石巻 |
NHKニュースに紹介されました

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170305/k10010899581000.html

私、鈴木尚和のデザイン&制作しましたバイオメタンガス灯は、「会場では用意された高さ20センチほどの聖火台のレプリカに火がともされた」と紹介されました。もう少し大きのですが(笑)
次回は川口市で開催予定となります。

復興の希望の炎になる事を祈るばかりです。

バイオメタンガスの炎の実験、表面燃焼や立上りや色等はまだまだ続きます。

 

 

0 コメント

石巻にてデザインしましたバイオメタンガス灯に点火致します

2017年3月5日、日曜日、宮城県石巻市総合運動公園にて、オリンピック組織委員会主催の元聖火台点火式を行います。
東北大学准教授多田千佳さんと進めてまいりました、ゴミを集めたバイオメタンガスで点火させます。
今回は、子供たちもつくったバイオメタンガスも使って、ミニ聖火台(バイオガス灯)に炎を燃やし、そこから点火式を行う予定です。室伏氏による子供達と聖火台磨きの一連の行事です。
私、鈴木尚和は、そのバイオメタンガス灯、実験的なミニ聖火台のデザイン&制作をさせて頂きました。
表面燃焼と立ち上がる燃焼の組み合わせで、2種類の炎を出せる仕組みとなっています。
表面燃焼は、昔、東京ガスさんと一緒に囲炉裏&かがり火を作った経験が活かせました。
「祝い酒やおもてなし」をイメージし、お猪口に並々注いだお酒を表面燃焼で表現、炎がこんもり浮いて見え、中央から象徴的な炎が天に向かって立ち上がるよう燃焼屋さんと相談したものです。

 

注釈:このバイオメタンガス灯は、メタンガスがどのように着火し燃え続けるのか、あくまでも実験的に多田准教授と共にデザイン&制作したものであります。


写真は新作バイオメタンガス灯と東京ガスさんとの黒御影石による囲炉裏&囲炉裏フックをデザイン&制作。

 


0 コメント

武蔵小杉駅前モニュメント、メンテナンス

2017年2月14日
私、鈴木尚和がデザイン&制作しました、武蔵小杉駅前モニュメント「家族の絆」の清掃とメンテナンスのため、現場へ伺いました。
ローターリーの中心にあるため、排気ガスと、もらいサビ、雨だれ等が少々出ておりましたが、すっかり綺麗になりました。
思えば、NYの展示会出展中に再プレゼン依頼があり、提出日が迫っており、帰りの寝静まった飛行機の中で一人スケッチブックに向かった思い出があります。様々な形の雲海がアイデアの手助けをしてくれました。
バレンタインに良いプレゼント?!皆様お疲れ様でした。

 


0 コメント

TV東京「なないろ日和」に出演

私がデザイン監修させて頂きました、「温美湯たんぽ」がテレビ東京の生活情報番組「なないろ日和」に紹介されます。
銀座伊東屋さんにて体験です。
1月24日火曜日、9時28分〜11時13分(10時10分頃紹介)
「尻活(しりかつ)」をテーマに様々なお尻ケアを紹介です。
銀座伊東屋さんでは、私の製品をいくつか紹介販売して頂いております。
取材までして頂き感謝致します。

 


0 コメント

NHK総合TV「超絶、凄ワザ」に出演

私、鈴木尚和がデザインしたWingシリーズを制作してる、マルト長谷川さんが、NHK総合テレビ「超絶、凄ワザ!」に出演致します。
お題は、「最強の洗濯ばさみ対決」全国でもトップクラスの技術を持った2社が対決します。
平成29年1月21日土曜、20時15分~43分(前編)
平成29年1月28日土曜、20時15分~43分(後編)
私がデザインしてるものではありませんが、見ものですね。
このWingシリーズの技の賜物です。

写真は、Wingシリーズの「眉毛切ハサミ」と「鼻毛切バサミ」です。
床屋さんで使うハサミのように指掛けがついております。
ちっちゃいですが、切れ味感がたまりません。


0 コメント

天皇杯全日本選手権サッカー決勝戦!

2017年1月1日

明けましておめでとうございます。今年も皆様にとって実り多い年になりますように願っております。
元日の楽しみは、天皇杯全日本選手権サッカー決勝戦!
今年も国立競技場建て替えのため、大阪市立吹田サッカースタジアムで開催されました。
鹿島アントラーズ対川崎フロンターレ。8月から始まったトーナメント制で日本一に輝いたのは「鹿島アントラーズ」でした。
優勝おめでとございます。
私の制作しました天皇杯ドイツカップもドイツ文化センターの所長より手渡され、その後カップはチームにて保管され、今年の年末に「鹿島アントラーズ」の名前を刻み込むため又私に送られて来ます。
毎年、縁起の良い仕事で嬉しい年の始まりです。

いつも思うのですが、試合には流れがあります。その流れを引き寄せるのは大事ですね。
まるで人生の縮図のようです。

 


0 コメント

新素材で JAPAN LEATHER AWARD 2016 メンズバッグ部門賞に輝きました。

「JAPAN  LEATHER  AWARD  2016」
メンズバッグ部門賞に輝きました。
吉田鞄さんからの出品です。
私が携わった新素材「レザプレン」革とクロロプレンゴムとジャージの3層構造のハイブリット素材を使用して頂きました。
写真は、鞄ではなく試作の靴ですが、断面をそのまま見せてみました。


0 コメント

銀座伊東屋さんでやわらか湯たんぽ展示&販売開始

今年も銀座伊東屋さん、新館6階では、私、鈴木尚和がデザイン監修させていただいた「温美」やわらか湯たんぽ(2タイプ)を展示&販売していただいております。

銀座へお出かけの際は是非です。

新館地下1階ではワンフロア、かなりの種類のカレンダー販売をしております。

0 コメント

天皇杯全日本サッカー選手権大会優勝トロフィードイツ杯プレート


2016年10月末頃、この時期には毎年、ドイツ文化センター&日本サッカー協会から、私がデザイン制作しました、天皇杯全日本サッカー選手権大会優勝トロフィードイツ杯に付ける優勝ネームプレートが送られて来ます。
今年優勝した「ガンバ大阪」の名をこれから急いで刻印を致します。
毎年、国立競技場で、決勝戦が行われていましたが、国立競技場がない今、スタジアムは色々変わりそうです。
新国立競技場が出来たら、是非呼んで頂きたいものです。
先日、パナソニックさんのバーチャルリアリティの3D画像の中では、最前席やピッチに立って見ました。

 


0 コメント

伊勢志摩サミット記念、アタッシュケースデザイン監修

伊勢志摩サミット記念、アタッシュケースデザイン監修させて頂きました。

後ほど、詳細は発表させて頂きます。

 

乞うご期待下さい。

 

 


0 コメント

映画「シン・ゴジラ」に登場か

川崎市全面バックアップ、映画「シン・ゴジラ」
舞台は、今話題の武蔵小杉にゴジラがあの独特の鳴き声で登場致します。
1年前から現地取材と撮影、作り込み。
私、鈴木尚和が制作&デザインしました、武蔵小杉駅前モニュメント「家族の絆」は登場か?
はたまた壊されてしまうのか(笑)
上映中でございます。

0 コメント

モニュメント「飛翔」の縁

京都丹後の地域に、私、鈴木尚和が制作&デザインしましたモニュメント「飛翔」です。

28年前の作品で、今回丹後のお客様のすぐ近所です。
作品が信頼と親近感を、又「縁」をもたらせてくれたようでもあります。
嬉しい事です。
又、モニュメントも今だピカピカです。さすがステンレスですが、メンテナンスのお陰様です。
これにも感謝致します。

0 コメント

特注神棚をデザインし納めました。

eオフィスさんへ、私、鈴木尚和がデザインしました特注神棚を納めました。

伊勢神宮のお札で、御神楽を上げて頂いた時にいただけるお神札は特別サイズがございます。

高さが315ミリ、横は83ミリ、厚みがなんと32ミリもあります。
よって、このサイズが入る、特注神棚をデザイン制作しました。
こだわりは檜材。それも奥伊勢檜を使用致します。
いい香りです。

 

 


0 コメント

Leza Pren「レザプレン」東京レザーフェアで発表致しました。

LezaPren「レザプレン」東京レザーフェアで発表致しました。
なかなかの評判で、皆様、素材をなでなでしたり、にぎにぎしたり、喰入るように見て頂けました。
会場では、サンプルチップをお配り致しました。
縫製については発展途上にありますが、我々もこれから色々提案していこうと思っております。
展示会ご来場の皆様ありがとうございました。

 


0 コメント

ハイブリッド新素材、東京レザーフェアで発表致します。

ハイブリッド新素材、東京レザーフェアで発表致します。
私、鈴木尚和が3社協力の元、1年近くかけて、革とクロロプレインゴムを張り合わせた「レザプレン」素材ブランドのお披露目です。
クッション性と保温性は抜群です。靴をサンプルで作ってみました。
クリエーターの皆さんに思いもつかない使い方を期待しております。
東京レザーフェア(6月16日木曜17日金曜)都立産業貿易センター台東館、7階、久保柳商店さんからの出品です。
私は、金曜は会場におります。
興味のある方は是非です。

 


テレビ朝日系のドラマ 警視庁・捜査一課長 第8話に作品が出演

私、鈴木尚和と日崎工業さんと進めてるコラボレーションブランド「メタルセンス」がインテリアアートとして登場しました。
金属加工会社の社長室内の採用です。
私の作品は、数年前もドラマに登場しております。友達のTV関係者にせがまれたり。
最後にちゃんとクレジットを入れて頂いております。
これで仕事が舞い込んで来たら、良いのですが、世の中そんなに甘くありません(笑)

0 コメント

2016 銀座伊東屋 鈴木尚和個展開催

2016 銀座伊東屋 鈴木尚和個展開催
「陽月心」展+新作額「美麗」発表
銀座伊東屋さんにて、2016年2月7日(日)より20日(土)まで、開催致します。
時間が合えば、是非いらして下さい。
展示内容は、鈴木尚和が今、自然と摂理をテーマとしてる「月」にスポットを当
てながら、日本人が昔、月暦と共にあった生活や、その精神、また太陽の陽によ
る関係性を金属や、自然素材にて模索し表現致します。
今回は、単なる個展ではなく、額縁屋さんと2年掛かりで進めていました、新作
デザイン額の発表も兼ねております。
miminice「美 麗」シリーズの額のお披露目です。
すでに展示販売していただいる、万年筆置きやコレクションBOX、お神札額、叙
勲額なども一堂に展示致します。
新たな試みとして、掛け軸を、入れ替え自在とした「掛軸額」も発表致します。
銀座伊東屋さんでは、私のデザイン致しましたプロダクト製品も展示販売して頂
いてます。
今回は、昨年本館がリニューアルしましたが、その裏にある「K.Itoya」での開催
となります。
「K.Itoya」は、大人の隠れ家をテーマとした、特注額や万年筆や画材などを優雅
に扱う空間作りとなっており、しっとりした空間の中で、何かを感じて頂きたく
額の技の美しさも是非ご覧下さい。
【主催】銀座伊東屋  企画展
【開催時間】
2016年2月7日(日)-  2月20日 (土)
( 月〜土)10:00~19:00
( 日・祝)10:00~20:00
【開催場所】 
銀座伊東屋 K.Itoya  B1
104-0061  東京都中央区銀座2-7-15
地下1階
TEL 03-3561-8311

●入場無料
●作家在廊予定日
7日,8日,10日,11日,13日,14日,16日,17日,19日,20日午後


0 コメント

2016年 謹賀新年

明けましておめでとうございます。今年も皆様にとって実り多い年になりますように願っております。
元日の楽しみは、天皇杯全日本選手権サッカー決勝戦!
今年は国立競技場建て替えのため、味の素スタジアムで開催されました。
浦和レッズ対ガンバ大阪。8月から始まったトーナメント制で日本一に輝いたのは「ガンバ大阪」でした。
優勝おめでとございます。
私の制作しました天皇杯ドイツカップもドイツ文化センターの所長より手渡され、その後カップはチームにて保管され、今年の年末に「ガンバ大阪」の名前を刻み込むため又私に送られて来ます。
毎年、縁起の良い仕事で嬉しい年の始まりです。

3 コメント

「TOYOTA世界大会」の記念品総合デザイン監修をさせて頂きました。

先週、4年に一度の行われる世界大会、「2015 TOYOTA WORLD CONVENTION」が日本で開催されました。

「世界大会」は、世界中のディストリビューターの方々、販売代理店、製造事業体、金融会社の代表者1,000人以上の参加となり、トヨタ自動車より、感謝と、今後TOYAOTAが進むべき方向性を全世界へ示すものです。
周年記念品もそれらを考慮したお題もあり、又2020年の東京オリンピックを視野に入れてる事もあり、国立競技場で天皇杯ドイツ杯で縁のある私が起用?されたのでしょうか(笑)
未来を見据えたいい仕事に、感謝致します。

0 コメント

「月光桜」が報道ステーションで放映されました。

2015年4月3日、私、鈴木尚和が商品開発に係った「月光桜」が報道ステーションで放映されました。

満月の夜に、満開になると言う逸話をもっております。白い花が特徴です。

地元の農家では、それを目安に田植えの準備をするそうです。
そんな「月光桜の香り」の商品開発に携わりました。高知空港から車で3時間半、足摺岬のちょっと手前の地に凛と佇んでおります。
町の名前も「大月町」と申します。御神体も月の形をした石を拝んでまいりました。月好きが呼ばれる地です(笑)

「炭織華」sumiorika ネーミング、ロゴ&マークデザイン

西陣織でカーボンを織る新ブランド「炭織華」sumiorika のネーミング、ロゴ&マークを私、鈴木尚和がデザインをさせて頂きました。

心に華を咲かせたい!そんな想いを込めました。
西陣織のカーボンだけでは強度も弱いのでそこに新たなコーティング技術が加わり新たな可能性を秘めたブランドになりそうです。
2015年商標登録も済み、発信致します。日経デザイン2015年2月号にも掲載して頂きました。乞うご期待です。

0 コメント

NHK「おはよう日本」で放映されます。

2015年1月26日月曜 NHK「おはよう日本」7時30分頃〜「今朝のしりたい」コーナーにて「温美湯たんぽ(ゆ〜ったり)」が紹介されます。
私、鈴木尚和がデザイン監修をしておりますが、私は出演致しません。(笑)是非ご覧下さい。



0 コメント

2015年 新年のご挨拶。

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は、お世話になりました。
私事では大変いい仕事に恵まれた事に感謝するばかりです。
今年は「夢」は「目標」と言おうと決意!
本年も、宜しくお願い致します。
2015年1月1日    鈴木 尚和





0 コメント